憧れの白い歯!ホワイトニングは何歳から可能?

「芸能人は歯がいのち」といわれるように、歯の状態から受ける印象は大きいですよね。
これは、芸能人に限らず、誰にでも通じる話ではないでしょうか。
歯がキレイだと、人前で口を開けることに抵抗がありません。
また、自分から積極的に話し掛けることもできますよね。
キレイな歯の条件として、歯並びがよいことや汚れがないことが挙げられます。
このような背景もあり、歯のホワイトニングが注目されています。
結婚式や就活を控えた人は、タイミングをみながら取り掛かるとよいかもしれません。
ただ、ホワイトニングをするためには、歯へのダメージが懸念されます。
それを防ぐためには、ホワイトニングは何歳から可能なのか、気になるところです。
結論からいうと、ホワイトニングが可能な年齢は歯科医によってもさまざまです。
成人するまで行わないところがある一方、18歳以上を対象にするところもあるようです。
ただ、10代の歯は成長過程にあるため、慎重に行う必要性がでてきます。

また、定期的なクリーニングを心掛けるなど、日頃のケアを推奨する歯科医もあります。
このような理由もあり、お子さんの歯で悩む保護者のみなさんは、歯科医と相談することをおすすめします。